マネックス証券の利用について

マネックス証券は、「サイトが使いやすい」と高い評判を集めているネット証券です。独自性に溢れたサービス展開、充実のサポート体制、シンプルながら高機能を誇るトレーディングツールなど、マネックス証券を利用することで得られるメリットには、枚挙にいとまがありません。

 

以前は、取引手数料が高めに設定されていたものの、近年は業界最安水準にまで引き下げられリーズナブルになっているほか、セミナーやMONEX TV(投資について学べる動画)をはじめとした投資教育コンテンツも充実。便利に、かつ学びながら投資を進めていくことができます。

 

また、通常のコールセンター・お問い合わせフォームに加え、パソコン操作の質問に答えてくれる専門ダイヤル「パソコンサポートダイヤル」など、ネットでの投資になれていない方にも優しい、キメ細やかなサポート体制が整っているのも魅力のひとつ(問い合わせサポートについては、格付けにおいて星3つの最高ランクを獲得しているほど)。

 

以上から、マネックス証券は、投資の上級者はもちろん、投資・ネット証券利用がはじめてという初心者にもオススメできる証券会社だといえます。

 

では、ここからは、マネックス証券の特徴を細かくみていきたいと思います。

 

>> マネックス証券の公式サイトへ

 

業界最安水準の手数料

マネックス証券おいて株式売買手数料は、「取引毎手数料コース」と「一日定額手数料コース」の大きく2つに別けられており、とくに取引毎手数料コースの約定金額10万円以下では手数料が105円と非常にオトクな設定(パソコンから携帯からともに)になっています。

105円〜というのは、業界最安水準!

 

 *「取引毎手数料コース」(1注文の約定金額に応じて手数料が派生)

 

 *「一日定額手数料コース」(1日の約定金額の合計に応じて手数料が派生)

 

豊富な商品展開

マネックス証券で取り扱われている商品は、国内海外株式・投資信託・FX・債権など多岐にわたっています。なかでも海外投資商品の充実度が高く、アメリカや中国の株式のみならず、 インドやブラジル・トルコといった新興国ファンドも揃っています。

 

高機能トレーディングツール

マネックス証券ならではの“マーケットの動きを捉えながら素早く注文を出せるトレーディングツール”が、プロに迫る充実のトレーディング環境を提供してくれます。30年分のチャートのチェック、高度なテクニカル分析やハイグレードな投資情報の収集などが可能。自分好みに画面のレイアウトを変えることもでき、管理もしやすくつくられているなど、高い機能だけでなく使いやすさにも配慮してデザインされているのが特徴です。

 

iPhoneやiPadに対応したアプリも用意されており、どこにいても株やFXをチェック・取引することができるため、チャンスを逃す心配もありません。

 

充実の投資サポート・教育コンテンツ

マネックス証券では、セミナーやMONEX TV(投資について学べる動画)の配信など、投資教育面のサポートも充実しているため、(投資をしながら)着実に投資についての知識を深めていくことができます。

 

NISA口座の申込み受付も開始!

最後に、いよいよマネックス証券においても、NISA(ニーサ、日本版少額投資非課税制度)に向けた口座開設申込の受付がスタートしました。NISA制度を利用するには、専用の口座開設が必要です。

 

まだ口座開設手続きをされていない方は、ぜひマネックス証券をご検討ください。詳細は、公式サイトにてご確認ください。

 

>> マネックス証券の公式サイトへ


このページの先頭へ戻る