ネット証券会社最大手・SBI証券

役立つ商品・サービスをあなたに

ネット証券会社が群雄割拠する中、最も開設された口座数が多い証券会社、それがSBI証券です。口座開設数が多い理由、それは、取り扱っている商品の多さです。国内株式はもとより、海外株式、投資信託、日経225先物/オプション取引などなど。また、商品だけでなくサービスも充実しています。セミナーや、専門のアナリストによるレポートも受けることができます。またオペレーターも証券外務員資格を保有しており、質の高いサポートができることも売りの一つです。

 

オリコンなどのランキングでも常に上位を飾っており、総合評価第一位を取得したこともある、実績のある証券会社です。初心者の方が取引を始めるのには最適な証券会社ではないでしょうか?

 

>> SBI証券の公式サイトへ

 

業界の中でも1, 2を争う低手数料!

豊富な商品、充実なサービスを提供するSBI証券。にもかかわらず、その手数料は業界トップクラスの低価格です。手数料は、スタンダードプランアクティブプランの2種類から選択できます。スタンダードプランとは、1注文ごとに手数料が発生するプランです。アクティブプランは1日の約定代金合計から手数料が算出されるプランです。自分の取引スタイルに合わせて選択することで格安な手数料で取引をすることが可能となります。

 

スタンダードプランでは、信用取引がお得です。なんと50万円以上は一律400円となります。一方、アクティブプランは、現物取引がお得です。1日の約定代金が10万円までなら手数料は100円しかかかりません。

 

あなたにピッタリな商品をご提供します

SBI証券が取り扱っている金融商品は多種多彩。株式で言えば国内、米国、中国、さらにはロシア、韓国、ベトナムなど幅広い国の株式を扱えます。また、投資信託も充実です。その数なんと、1000本以上!それ以外にも債権、FX、先物・オプション等々、豊富な金融商品を取り扱っています。きっとあなたにピッタリの金融商品が見つかるはず!

 

格安なのに充実なサポートサービス

専門の知識が求められる証券会社のサポート。その知識が不足していて十分なサービスを受けることができなかったなんて経験ありませんか?SBI証券ではそんな事態に陥ることはありません。オペレーターは専門の知識を保有することを証明する資格「証券外務員資格」を持っており、その裏打ちされた知識から優良なサービスを提供してくれます。ツールの方法なんて初歩的なことから、投資そのものへのアドバイスなど高度な質問まで、なんでもござれです。

 

SBI証券は、ネット証券会社らしくネットからの開設申し込みもできますが、オススメは店頭での開設です。ネット証券は手早く申し込めるものの、郵送などでどうしても日数がかかります。しかし店頭では即日開設が可能!すぐに取引を開始することができます。全国192店舗とその数も豊富なので、是非店頭までおたずねください。

 

また、SBI証券は、サポートだけでなく、各種レポート・セミナーも充実しています。毎朝配信されるSBIモーニングレポートや、自宅のPCから視聴できるオンラインセミナーなどなど、多数のレポート、セミナーを受けることができます。

 

「HYPER SBI」SBI証券が提要する機能豊富な取引ツール

取引に利用する証券会社を選択する時に重要なのが、使用可能な取引ツールの出来栄え。いくら手数料が安くても、ツールが貧弱だとまともに取引ができず、不満が募るばかりです。SBI証券ではそんな心配もありません。「HYPER SBI」という高性能・高機能なツールが使用できます。注文は、ドラッグ&ドロップでさっとできてしまいます。また、反対売買も素早く発注することができ、迅速な取引が可能となります。充実しているのは取引機能だけではありません。ニュース、会社四季報などからの情報収集、自分にあったページのカスタマイズなども可能です。

 

通常月額1029円と費用がかかってしまいますが、開設1ヶ月間は無料です。また、条件を満たせば、無料となりますので是非ご利用ください。

 

少額投資非課税制度の口座も開設可能

SBI証券では、NISA(ニーサ)とも呼ばれる少額投資非課税制度の口座も開設できます。お申込みには、総合口座が必要なので、NISAの口座が必要であれば、総合口座の開設をお願いいたします。

 

>> SBI証券の公式サイトへ


このページの先頭へ戻る